熱帯雑記

「熱帯食堂」のつらつらブログリニューアルしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの地鎮祭「タンブンバーン」

おはようございます、きくちゃんです。


タイに念願の家を購入したピーカンさんの家族が

一昨日チェンマイの家で「タンブンバーン」をしたそうです。


「タンブンバーン」とは日本の地鎮祭のようなものです。

お坊さんに来てもらい

家族や親戚たちと、その土地に住む土地の神様に

厄除けとその家の発展を祈ります。


で、

タイの「タンブンバーン」に参加できなかったピーカンさん、

店で「タンブンバーン」をしてはりました。

CA390841.jpg

神棚のお供え物です。

CA390838.jpg

お祈りするピーカンさん。

ちなみに線香は3本だそうです。


家族が幸せでありますように

よいことがたくさんありますように

などなど、お祈りしてはりました。


「タンブンバーン」@熱帯も無事終了。

晴れやか顔のピーカンさんでした♪
スポンサーサイト

タイの季節

こんばんは、きくちゃんです。

今日の日中はポカポカ陽気でしたねー。

寒がりな私も、秋から着続けた

ハイネックTシャツを本日やっと脱皮いたしやした。


というわけで(いきなりな展開)

今日はタイの気候についてのお話です。

日本は春夏秋冬と四季がありますが

熱帯地域のタイは三つの季節にわけられます。

3~5月頃の暑期と

6月~10月頃の雨期、

そして11月~2月の乾期です。


今は4月で暑期、そう一年で1番あっついのです!

帰国しているピーカンさんも

「ローンマーッ!(めっちゃ暑い!)」

と連絡がありました・・・


しかーしですね

今の時期は果物が美味しいんです♪

マンゴスチン、マンゴー、スイカ、ランブータンなどなど

甘くてジューシー!!

あー書いてるうちに食べたくなってきた・・・です・・・


ともあれ。

ゴールデンウィークにタイに行かれる方は

暑さに十分ご注意して

旬の果物を満喫してくださいませ♪

タイ正月「ソンクラーン」

おはようございます、きくちゃんです。


昨日からタイ正月「ソンクラーン」が始まりましたね。

今や水掛け祭りとして有名なソンクラーンですが

もともとは、新年のお祝いをするために

家族で一緒に寺にお参りに行ったりする期間なのです。


そしてもう一つ。

集まった家族に、プーヤイ(大人や偉い人のこと)が

「健康でありますように」

「幸せになりますように」

と祝福の言葉をかける大切な儀式があるのです。


その時

家族がプーヤイに清めの水をかけるのですが

その習慣が、現在の「水掛け祭り」に

変化していったそうです。



タイでは毎年4月13~15日が祝日となります。

只今帰省している

熱帯の母、パールアンさんも

今頃家族で新年を過ごしているんでしょうね♪



さてさて熱帯食堂でも

先週からソンクラーン限定メニューしております。

食べていただいたお客様から大好評!の

「ヤムタクライ」&「ホーモックタレー」

は明日の15日まで!

どぞどぞ、食べ逃しなく~♪

タイでエアロビ?

こにゃにゃちわ、きくちゃんです。


久々のよろずタイ話。

今日のお題は「タイでエアロビ」です。

ご存知でしょうか?

なんとタイでは

毎日6時から公園でエアロビクスが行われるのです。


タイにいた頃、公園のそばに住んでた私

暇さえあればエアロビ見学してました。


毎夕6時前になると、どこからともなく

運動服を着た人がわらわらと集合。

そして、どでかいスピーカーと共に

エアロビで鍛えたムキムキインストラクターが登場。

ビートのきいた音楽にのせて

皆でエアロビするのです。

40分間ノンストップ!かなりハードです。

私もなんどかチャレンジしましたが

いつも20分くらいでギブアップでした。

エアロビ1

毎日、100人以上はいたでしょうか。

皆が同じ動きするのは、とにかく壮観でした!


エアロビ2

こちらはチャオプラヤー川横の公園です。

前のカップル2人がめっちゃ上手で

思わず写真を撮ってると、手前の男性が

お尻をフリフリ&リズミカルに踊ってくれました。

おじさま~すてき~♪


このエアロビクス、

老若男女問わず誰でも参加できます。

もちろん無料!

タイに行かれた時に

参加されてみてはいかがですか?

エアロビ後のビール旨いの間違いなし♪

「ピー」と「ノーン」

こんにちは、スパルタ先生きくちゃんです。

私の熱心な?教育により、

モーンちゃんの日本語率は0.03%に上昇いたしました。


さてさて今日は

タイの「ピー」と「ノーン」の話です。


「ピー」とは、自分より年上の人に呼びかける言葉。

「お兄さん、お姉さん」という意味にもなります。

で、自分より年下の人に対しては「ノーン」を使います。


タイでは年功序列の意識がまだまだ残っているので

「ピー」と「ノーン」は結構きっちり使い分けられるんですよ。


タイで初対面の人と会う時

お互いに年齢を推測して「ピー」「ノーン」と呼び合ってます。

私は以前、年齢を尋ねあってた光景を見たこともあります。

初対面なのに・・・日本では考えられんことですな。

ま、それくらい礼儀正しいということでしょうか。


レストランでウェートレスさんを呼ぶときは

大抵「ノーン」を使います。


ちなみに、ピーカンさんの「ピー」も

「お姉さん」という意味なのですよ。


以上、最近は「ノーン」より「ピー」と呼ばれる率が高いきくちゃんでした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。