熱帯雑記

「熱帯食堂」のつらつらブログリニューアルしました☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリで食べた旨いもん

こんにちわ、ヌイコです。

前回の「ヌリスワルン」に続き・・・有名店2店舗目は

サヌール地区(海沿いの静かなリゾート地)にある

イタリア料理「マッシモ」
嫌になるくらい色んな雑誌に載ってる「超」有名店です


まずお店の前にドドーンと構えるジャラート(ジャラード?)の圧倒感・・・
アイス


20種類位あったでしょうか・・・もう私たちは目がハート・・・・
「後で絶対食べようね!」
と固く約束していざ店内へ・・

思いの他広くて、小奇麗で・・・・・
欧米の方々ばかりで・・・
メニューはイタリア語と英語のみで・・・

メニューを見て固まる私達

取り合えず
「ピザ」「パスタ」「リゾット」「本日のオススメ」の四品を注文する事に

「ピザ」→シンプルトマト系
「パスタ」→トマトとチーズ的な感じ
「リゾット」→クリームっぽい系

と伝えてみました

マッシモ

(今、この画像をUPしたとたんトマトソースの香りがどこからか・・・
PC画面を匂ってしまいましたいったい何処から!?)

※写真がこれしかないのは他の写真が全てぶれてたからです、スイマセン

ワタシはコレまで、バリやタイやカンボジアでパスタを試してきましたが
「スクランブルエッグパスタ」のよなカルボナーラが出てきたりと撃沈でしたが
ここのパスタは・・・・びっくりウマイ!!!

パスタがぷりぷりソースは濃厚で・・・ピザもクリスピーでいい感じ
リゾットもお米がアルデンテでチーズたっぷりでした

たまにはこんなのも良いもんだ、でも毎日やったら困るなあ・・
やはりタイ料理は凄いなあ・・・飽きひんもんなあ・・・なんてボンヤリ考えたり・・

オサレな所では付き出し(こういうのオサレに何て言うのか)も洒落てる
DSC01443.jpg


いやはや、旨かったっす。

お値段もそこそこで、満足。
日本でこんだけのもの食べようものなら万札ものではないでしょうか?
(実際日本では行った事無いですがね・・)

まあ、現地の人達から見たらスンゴイ贅沢なんですが・・
ちょっと皮肉ですね

それから、最後に例のアレ、いっちゃいました♪
アイスコーン


イチゴとピスタチオの味。
これはやばすぎでした、毎日食べたいです。
(次の日もアイスだけ食べに行きました)


以上、贅沢汚職事件・・もといバリ島お食事レポート贅沢編でした。

次回はローカルお食事編♪
スポンサーサイト

バリでこんなん食べました

こんにちわ

店長ヌイコです。

今日も先日の渡バリでの美味しいお話を一つ

今回は「有名な店の美味しいモノを食べる.そして繁盛の秘密を探る」
という事がテーマの一つだったのですが

実はワタシ、本などに載ってる有名店にはほとんど行った事がないのです・・・


何故なら、一度本に載ってるお店に行って激マズ!!!
な経験がトラウマとなっておりまして・・・・

「どうせ本なんてあてになんねえよー・・」
とやさぐれておりました・・・・・が!!

今回あまり期待せずの有名店2店舗は・・・・良い意味で期待はずれでした


まず行ったのは
ウブド地区(タイで言えばチェンマイの様な感じの町とでも言いましょうか)

ウエスタン料理「ヌリス ワルン」

ここは有名な一品「スペアリブBBQ」をはじめ、
インドネシア料理は勿論、ハンバーガーなんかもある面白いお店

中心街から少し遠かったので
ワタシとNANAちゃんとヌイ母3人でレンタルバイクぶっ飛ばして行ってきました


バイク飛ばしてまで行った甲斐があったスペアリブはこちら
ヌリス


一人前スペアリブ


特製BBQソースの香ばしい香りと柔らかなお肉に驚愕!!感激!!

あーびっくりした。

私たちが食べ始めた頃から続々とお客さんがやって来ました
欧米の方からガイドブックを片手のアジア系旅行者まで・・・

そして台湾のテレビまでやって来ました
撮影

↑証拠写真を撮るNANA女史

そして肉をかぶりつく3人の日本人もばっちり撮影してくれました♪
TVに映ってもOK?的な事を聞かれたのですかさずOKサイン出しときました

これでホンマに台湾のTVに私たちが映ってたら面白いなあ~

ヌリスワルンには他の名物も沢山あり
デッカイビーフステーキや週一回登場するツナBBQ・・

その中で一際目を引いたのが超ど級ビーフバーガー
隣のお客さんがかぶりついてたのを見てヌイ母「アレ食べたい!!」

とのリクエストでその日のディナーもヌリスでバーガーとなりました
バーガー


写真ではあまり伝わらないのが残念ですが・・・
パテの分厚さが尋常じゃない!!○ガマックなんて鼻くそ(スイマセン興奮しました)ですよ!

まず齧れません、ハッキリ言ってでかすぎです
どでかいパテに更にチーズ、ベーコン、玉ねぎ、トマト・・・・・
NANAちゃんが齧ってるとバーガーから髪が生えてる様な感じになります

手に持つとずっしり・・・いざ決戦!!

・・・・三分の一で満腹です。
いやあー・・・でも

満足満腹、また行きたいお店がふえました☆




ただいまです!!

はいー!!!

バリ島より帰国いたしました、店長ヌイコです♪

今回は現地で一緒だった熱帯2のNANAちゃんはじめ、
コックのニョマンにヌイ母も同時帰国だった為、最後まで楽しい旅でしたあ!

久しぶりのバリはやっぱり濃厚で、のんびりで好い加減で、最高でしたよ(^^)

超ハードスケジュールで、心身胃袋共に大変でしたが
とても充実した毎日でもありました

ネタだらけの日々だったので、小出しにUPしていくつもりです♪
熱帯2ブログと共に、お楽しみ下さいませ★
(多少のネタや写真のかぶりは多めに見てください、なんせNANAちゃんとは
靴やかばんやアクセサリー・・選ぶものが全てかぶってたので・・・ええ・・)


今日の写真は・・・「THE・バリ」なご飯風景をば

今回は友人宅にお邪魔してご馳走してもらいました
メニューは「サテリリッ(お魚つくねのサテ)」&「イカンバカール(焼き魚)」に
たっぷり「サンバル(辛いソース)」と白ご飯・・・・

家の庭で皆で準備して食べました

まずはサテの準備・・・・
サテ作り


サテの棒も同時に作ってる、こののんびり感
サテ棒


魚の方も順調に準備・・
さかな


ファイヤー
ファイヤー


サンバルも手作り!!(お土産のブードゥー人形がチラリしてますね)
サンバル


お皿はバナナの葉
しかし、豪快過ぎですよね・・・・素敵
焼き魚


サテも焼けた!!うひょー!!
リリッ


食べましょう!!
もちろん手でいただきます、右手だけよ。(NANAちゃんもいます)
皆ごはん


いやあ・・・・こうやって改めて見ると・・・・
野生的ですね・・・・バリご飯・・・・

綺麗な目玉焼きののったナシゴレン・・とは程遠いけど
リアルなバリ飯です!

身のしまった香ばしいイカンとプリプリふわふわのサテリリッを
新鮮で辛いサンバルに絡めてナシプティ(白ご飯)と共に指で固めて口にほうり込む
目と舌と指で味わう食事・・・・最高に美味!

今回はこんなローカルバリご飯だけでなく
色んなジャンルのご飯にも挑戦してきましたよー!!

それは次回のお話・・・・

では最後に

3人分の機内持ち込み荷物

にもつ

全部合わせて・・

どおーん

荷物2


根性で買い付け品全て持って帰ってきました♪
重量オーバーもーちーろーん!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。